アフィリエイトで稼ぐなら

ネットで確実に稼ぎたいなら

情報商材について

今回は情報商材についてちょっと書いてみようと思う。

正確には情報商材の中でもいわゆる『稼ぐ系』について。

まず、最初に言っておくと、当サイトでは基本的に稼ぐ系情報商材はおすすめしていない

それは購入者になるという意味でも、アフィリエイターとして売る側になるという意味でもだ。

 

稼ぐ系情報商材は、昔は詐欺のような商材やバレたらペナルティを食らうようなブラック系な情報も多かったが、最近はそういう手法も減り、ランキングに載るような商材は少なくとも詐欺的な商材ではなくなってきたとは思う。

しかし、裏技的な手法が淘汰されて正攻法だけが残るようになると、今度はそれほど重要な情報は少なく基本を網羅しただけの『初心者アフィリエイターに贈る基本マニュアル』のような情報商材ばかりになってきてしまったのだ。

そういう基本的なマニュアルはネット上を漁れば出てくるし、もっと言えばこのサイトにだってそこそこ載っているわけだ。

ついでに言えば、SEOにしろアフィリエイトにしろ、マニュアルに載っている知識というのはやっぱり読んだだけでは身につかない

アクセス解析からキーワードを拾い、検索順位の変化からSEOを学び、アフィリエイト報酬の結果からよく売れるレイアウトを見つけ出し、記事をいくつも書くことで人に興味を持ってもらえるテキストの書き方を身につける

そうやって自分自身の経験から学んだ知識でないと、やっぱり色んな所でポロポロと抜け落ちてしまうものがあり、結果報酬にも結びつかなかったりする。

なので当サイトでの方針は、やっぱりまずはサイトを作ってみろになる。

 

そんなわけで、情報商材はあまりアフィリエイトするつもりはないのだが、一つだけおすすめするのが『賢威』というSEO特化のテンプレートだ。

テンプレートについては『HTML テンプレート』とかでググってみればわかるとは思うが『ここにテキストを、ここに画像を』と入れ込んでいけばちゃんとしたデザインのサイトが出来上がるというひな形のことだ。

賢威は特にWordPressのテンプレート(テーマ)が強く、これを入れて最低限インデックスされるだけのリンクを張り、記事の更新をしていれば徐々に検索エンジンからのアクセスが増えてくるので、SEOをほとんど意識しなくてもとりあえずのアフィリエイトはやっていける。

ただまあ24800円とかなりお高いし、最初はSEOで苦労した方がいいとは思うので、ある程度アフィリエイトに慣れてきて自分が稼いだお金で24800円出せるようになってから検討すればいいだろう。

 


┏( 。。)┓ ポチってクレ
ニート日記 ブログランキングへ

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ