アフィリエイトで稼ぐなら

ネットで確実に稼ぎたいなら

アフィリエイトプログラムの選び方

無料登録アフィリエイトをする時の、アフィリエイトプログラムの選び方について。

まず最初に一つ。

アフィリエイト(商品紹介)をするなら無料であれなんであれ、紹介記事を1ページ書く

ということを基本として覚えておくと良い。

『サイドバーに適当にバナー貼りつけとけば売れるだろ』という考え方では、効率的に稼ぐことは難しいだろう。

で、それなりに気合を入れて紹介記事を書くために、プログラムを選ぶ時に気をつけることとして

①すぐに終わってしまうアフィリエイトプログラムを選ばない
これは低報酬のプログラムなんかに多いのだが、一ヶ月から二ヶ月くらい試験的に広告を出したり、予算の問題なのかプログラムを一時停止したりする広告がある。

こちらとしてはアフィリエイトプログラムが終了したからといって、紹介記事を下げるということはコンテンツが減るということなのでできれば避けたいわけだが、報酬が入らない記事にアクセスが多いと微妙に損をしたような気分になる。

なのでプログラムを選ぶときは、プログラム開始時期をみてなるべく古い方から選んでいくようにしてみるといい。

もちろんオンラインゲームなんかのジャンルでは新着ゲームのほうが食いつきがいいので、最悪一ヶ月位でプログラムが終わってもそこそこ儲かりそうと思うなら記事を書くのも全然ありだし、ある程度のアクセスが稼げているサイトなら、一記事書くだけで数万円くらい稼げるのでできるだけ多くのプログラムを紹介するという姿勢もありだが。

 

②登録が面倒なプログラムを選ばない
これはとても大事だ。登録の面倒なプログラムの代表としては

・携帯のアドレス必須(最近はキャリアメールを持ってない人も多いのでこれは殆ど無くなった)
・登録に人による確認期間がある(数営業日待たされるパターン。特に土日祝日だと途中で登録を辞める人も出てくる)
・登録にクレジットカード情報必須(無料登録系でこれは非常に避けられやすい)

などがある。簡単に無料登録ができるプログラムなら自分で登録してみてこれらを確認してからアフィリエイトしたほうが良い。

 

③自分が紹介したい気分になるプログラムを選ぶ
例えば『ダイエット系商品って買うやつ馬鹿だよな。そんなもん買うくらいなら食事減らして走れよ』などという考えを持っている人はダイエット系は扱わないほうがいいだろう。

これはやってみればわかるのだが、興味が無い分野の商品の紹介記事はどうしても説明的になるし、買おう(登録しよう)って気持ちになる記事は書けない

これが物販系なら『どうしても買わなくてはいけない系商品』をアフィリエイトして、SEOにさえ力を入れておけば商品を買ってもらえるが、無料登録系は基本的にどうしても登録しなければいけない、という内容は少ないので自分の言葉で『無料だし登録してみよっかな~』という程度の気持ちを起こさせなければいけない

なのでなるべく自分の興味のある分野で、自分が紹介ページを見て興味をもったプログラムを選んで紹介するべきだろう。

 

④報酬が300円~1500円くらいのプログラムを選ぶ
これは完全に経験則だが、一件50円のプログラムも一件500円のプログラムも成約率はそんなに変わらない

報酬が低いものはメールアドレスだけで登録できたりするが、だからといって成約率が10倍になったりはしないわけだ。

きちんと紹介記事を書いて登録する気にさせていれば、500円、1000円の報酬が入るような登録でも割と簡単に成功する。

であるなら、当然高報酬ののアフィリエイトプログラムを選んだほうがお得なわけだ。

ただし、あまり高額なプログラムは無料登録系であるが、ほぼお金を払うフェイズまで行くことが多い(無料お試し系プログラムなど)ので、これらはもう無料登録系とはみなさず別のジャンルと考えるべきだ。

 

以上、無料登録系アフィリエイトプログラムを選ぶ際のチェックポイントをいくつか書いてみた。

一番重要なのは③なので、最終的には自分が気に入ったプログラムを選べばいいと思うが、何を選んでいいかわからない人は絞り込みの参考にでもしてもらえればと思う。


┏( 。。)┓ ポチってクレ
ニート日記 ブログランキングへ

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ