アフィリエイトで稼ぐなら

ネットで確実に稼ぎたいなら

アフィリエイトに必要なもの

アフィリエイトに必要なもの、なんてことをほかのサイトで尋ねると『ネット環境とパソコンさえあればいい』なんて答えが返ってくることが多い。

しかし、このサイトのメインターゲットであるニートの人たちにとってはもうひとつ忘れてはいけない大切なモノがある。

それは、銀行口座だ。これがないと大抵のアフィリエイトでは報酬が受け取れない。

・・・持っているだろうか?持っていなければ作るしか無い。

まあ、最近はゆうちょ銀行でいけるからほとんど問題はないんだけど、昔はゆうちょ銀行に対応していないところも結構あって大変だったというお話。

後、ネットビジネスをしているとネット上で振り込みをしたい場合が多いので、できればネット口座を作っておくことをお勧めする(あとで出てくるが、楽天アフィリエイトをしようと思うと楽天バンクは必須、どれかひとつ作るならここをオススメ)。

 

他にこれは別のページで説明するが、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)の登録も必須で、登録には住所は必要。まあ、住所のないニートはすでにニートじゃないだろうから問題ないはず。

ちなみに登録しても電話をかけてくるASPはまずゼロ。住所に広告を送ってくるのはグーグルアドセンスだけである(もちろん送ってこないように設定は可能、ただしデフォでは送ってくる)。安心して自宅の住所と電話を使おう。

 

さて、続いて必須ではないけどできれば欲しいもの。

それはお金!

まあ冗談ではなく。一昔前は『アフィリエイトは無料でブログなんかを使うだけで稼げる』なんて言われていたけど、今はやっぱり自前のドメインとサーバーでWordPressを使って記事を書くのが一番儲かるわけだ。

そのために必要な最低限のお金は、さくらのレンタルサーバースタンダードプラン(月額500円✖3ヶ月)+お名前.comで安いドメイン(時期によって違うが500円以内だと思う)で2000円は欲しい所。

ちなみになぜ三ヶ月かというと、最初の一月でサイトを作り、次の一月で報酬が発生したとしてもそれを受け取るまでにたいてい一月はかかるからである。

まあ、別に無料ブログから始めても稼げなくはないし、多少時間がかかってもいいならポイントサイトでお金を稼げば45日で数千円程度は稼げるので、今のところあまり気にする必要はない。

ただ、継続的にネットでお金を稼ぐつもりなら無料ブログではなく、独自ドメインを持ったサイトを作る必要があるということは覚えておくべきだろう。

 

次の記事では上でも書いたASPについてオススメのものを幾つか紹介する。

→おすすめASP


┏( 。。)┓ ポチってクレ
ニート日記 ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ